FAQ
導入プランの種類と特徴について教えてください
College Pathwayでは、2つの導入プランをご用意しています。「プライベートクラウド版」は、在校するすべての生徒が利用でき、ご希望のドメイン、校章などを使用したオリジナルログイン画面にカスタマイズすることが可能です。また、貴校のユーザー以外がアクセスすることはありません。「クラウド版」は、IDを人数分購入し、パブリッククラウドにアクセスするプランです。利用者が少ない場合におすすめしています。

なお、プライベートクラウド版は、サーバー構成や回線速度に応じて3つの価格帯からお選びいただけます。各プランの価格・詳細についてはお問い合わせください。
複数の管理者で1つのクラスを管理することはできますか?
可能です。クラスを受け持つメインの先生のほかに、ITスキルの高い方をアサインすれば運用がスムーズです。運用支援が必要な場合は、有償サポートも提供しております。
最大何名まで利用できますか?
プライベートクラウド版は学校に在籍されている生徒および教職員であればどなたでもご利用いただけます。また、入学予定の生徒向けに利用対象を拡張することもできます。クラウド版は、ご契約いただいたID数の範囲内でご利用いただけます。
同時に何名まで利用できますか?
同時接続可能数は保証しておりません。
どんな端末で利用できますか?
PC、スマートフォン、タブレットを利用して、いつでもどこでも学習できます。対応OS、ブラウザ等については「動作環境について教えてください」の項目をご確認ください。
動作環境について教えてください
受講者
<パソコン>
【Windows】
●OS:Microsoft Windows 7/8.1/10
●ブラウザ:Internet Explorer 11、Firefox最新バージョン、Google Chrome最新バージョン、Microsoft Edge
※Windows 8.1でInternet Explorer 11をご利用の場合は、デスクトップバージョンをご利用ください
【Mac】
●OS: Mac OS X (10.8.x) 以上
●ブラウザ: Safari最新バージョン、Firefox最新バージョン、Google Chrome最新バージョン

<タブレット>
【iPad】
●OS:iOS8.x 以上
●ブラウザ:Safari最新バージョン

<スマートフォン>
【iOS】
●OS: iOS8.x 以上
●ブラウザ: Safari 最新バージョン
【Android】
●OS:Android4.4 以上
●ブラウザ:Google Chrome最新バージョン

管理者
<パソコン>
【Windows】
●OS:Microsoft Windows 7/8.1/10
●ブラウザ:Internet Explorer 11、Firefox最新バージョン、Google Chrome最新バージョン、Microsoft Edge
※Windows 8.1でInternet Explorer 11をご利用の場合はデスクトップバージョンをご利用ください
【Mac】
●OS:Mac OS X (10.8.x) 以上
●ブラウザ:Safari最新バージョン、Firefox最新バージョン、Google Chrome最新バージョン
使用期間や使用時間の制限はありますか?
使用期間はご契約により異なります。ご契約状況がご不明な場合はお問い合わせください。使用時間については制限はありません。※ただしメンテナンス中を除く
システムトラブル時のサポートについて教えてください
弊社が速やかに対応いたします。
システム・アップデートの頻度を教えてください
システムのアップデートは、定期的に実施しています。
ログインIDとパスワードを忘れました
プライベートクラウド版をご利用の場合、ログイン情報は学校様にて管理されています。学校のご担当者様にお問い合わせください。クラウド版をご利用の場合は、スーパー英語事務局までお問い合わせください。
他の英語e-learning教材との違いは何ですか?
世界最大級の英語教材データベース「スーパー英語」を活用した、豊富な学習コンテンツが特長です。語彙学習だけでも2万語以上の単語データを収録。Vocabulary、Grammar、Reading、Listeningの4コンテンツを連動させたラウンドメソッドで、多面的・反復的に語彙力を高めていきます。教材は、自分の伸ばしたいスキルに応じて選択することが可能。ホームワークなどを組み合わせることで、授業にあわせたカリキュラムを自由に設計することもできます。学習者用・管理者用のPortfolio機能が充実しており、学習状況の振り返りや分析を容易に行うことができます。
管理者が、学習の進捗やテストスコアを管理・分析する仕組みはありますか?
クラスの学習時間、学習マイレージ、課題の進捗状況、スキル別の学習時間、外部テストのスコア推移などを視覚的に確認できる、Class Portfolioをご用意しています。もちろん、学生一人ひとりのデータも確認できるので、授業や学生への的確なフィードバックが可能。学年単位での比較・分析も可能です。
学生が、学習の進捗やテストスコアを振り返るための仕組みはありますか?
学生はMy Portfolioで、レベル診断テストの結果、総合学習時間、スキル別の学習時間、学習マイレージ、外部試験のスコア、単語の習得状況などを確認することができます。データはグラフ化され、自分の成長や苦手分野をひと目で振り返ることができます。
学習マイレージとは何ですか?
学習マイレージとは、学生がどのように英語学習に取り組んだかを指標化したものです。日々のログインや学習時間、取り組んだ問題数などを評価に加算。努力を数値化することで、勤勉な学生の向上心を支えます。
学習時間の計測方法は?
学習時間は、学習教材へのアクセス状況を定期的にチェックしています。端末を放置した状態では学習時間としてカウントされないため、受講者の真摯な取り組み方を評価することができます。
自分のレベルを診断できる仕組みはありますか?
語彙、文法、リスニング、リーディングのスキルを判定する、レベル診断テストをご用意しています。スキルごとにレベルを判定でき、各スコア結果に合わせて教材が提案されるので、学習をはじめる際の手がかりとしてご利用いただけます。
学習が思ったほど進んでいない。もっと積極的に取り組ませたい。
ホームワーク機能をご利用ください。College Pathwayでは、豊富なコンテンツを使って自由に課題を作ることができます。問題をピックアップしたら、期限を指定して配信。学習のペース管理や学習習慣の定着にご活用いただけます。課題の進捗状況は、Class Portfolioで確認。成績データへの反映も簡単です。
独自の課題を作成・管理できる機能はありますか?
Training Bankのコンテンツを自由にピックアップして課題を作成できるホームワーク機能や、Youtubeと連携したオリジナル教材を作成できるオーサリング機能をご用意しています。日時や期間を指定して配信することができます。
課題の採点方法について教えてください
ホームワーク機能やオーサリング機能で作成した課題には、自動採点機能があります。学生が問題を解くとその場でスコアを表示。管理者はClass Portfolioで課題の進捗や達成状況を確認できます。
TOEIC対策のコンテンツはありますか?
TOEIC、TOEFL、IELTS、TOEIC Bridgeなど、各種テストの問題形式に対応した教材をご用意しています。詳しくは「学習コンテンツ」の教材例をご確認ください。
学習メダルとは何ですか?
英語力の向上には、継続的な英語学習と一定量の学習時間が必要です。College Pathwayの学習カレンダーには、1日15分以上の学習時間で銅メダル、30分以上で銀メダル、45分以上で金メダルが表示されます。学習メダル数と学習時間のデータを参照すれば、TOEIC等のスコアとの相関などもご確認いただけるはずです。
学習時間の目安はどれくらいですか?
IELTSのスコアを0.5ポイント上げるには、約120~200時間の学習が必要と言われています。大切なのは、コツコツと学習を積み重ねていくこと。College Pathwayでは、5分程度のスキマ時間で取り組めるタスクもご用意しているほか、スマートフォンやタブレットにも対応。いつでも、どこでも学べる環境をつくることで学習の習慣化をサポートします。
TOEICやTOEFLの模擬テストはありますか?
TOEFL、TOEIC、TOEIC bridgeのminiテストを年2回配信しています。テストの実施時間は30分程度。クラス単位で自由に実施日時を設定・変更できるほか、受験状況、スコア、学習時間とスコアの相関などを簡単にチェックできます。
教材の総学習時間はどのくらいですか?
約2,000時間以上の学習コンテンツをご用意しています。 ただし、1つの教材をさまざまなタスクで学ぶこと、習熟度の違いが学習時間に反映されることから、一人ひとりの実際の学習時間はそれぞれ異なります。
スピーキングの学習コンテンツはありますか?
本サービスは語彙、文法、リーディング、リスニングなどのReceptive Skillsに焦点を当てたプログラムです。しかし、これらのスキルは、ライティングやスピーキングなどのProductive skillsの基礎力にもなっています。スピーキングそのものをテーマとした教材は収録していませんが、College Pathwayの学習を通じて、これらの基礎となる英語力を高めることができます。
今後、教材の追加はありますか?
College Pathwayは、今後も内容を精査して、新規教材の追加やコンテンツのアップデートを行っていく予定です。どうぞご期待ください。また、ご意見やご要望などがあればぜひお知らせください。
教材はどのように作られていますか?
College Pathwayの教材はすべて、言語学関連の博士号を取得した編集者たちによって執筆・編集されています。レセプティブ・スキルを効率よく向上させられるように、リーディング、リスニング、語彙、文法など、さまざまなアプローチのトレーニングが用意されています。
導入経費・年間の利用費等を教えてください
プライベートクラウド版、クラウド版のどちらも初期費用はかかりませんが、ご契約更新毎にご請求とさせていただいております。
個人での利用は可能ですか?
本サービスは、学校法人様を対象としておりますので、現在、個人の方への販売は行っておりません。ご了承ください。
申込方法を教えてください
まずは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。担当者が貴学のご利用イメージ、ご利用人数、利用環境などを伺い、最適なプランをご提案いたします。ご検討後、担当者までご連絡ください。お問い合わせフォームはこちら
少人数でも利用できるプランはありますか?
クラウド版では、10名様以上からお申込みいただくことができます。10名に満たない場合で、導入を検討されている場合は、ご相談ください。
ディスカウントはありますか?
導入プランやご利用いただく人数によって適用できるケースがあります。お気軽にこちらからお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせやご質問はこちら お問い合わせ